婚活サイト 口コミ

婚活サイト・婚活パーティーの口コミ・感想

婚活サイトや婚活パーティーを利用した口コミや感想などを公開しています。

初めての婚活パーティー

読了までの目安時間:約 3分

 

生命保険会社の方が計画した、婚活パーティーに参加しました。

 

会社に来られている生命保険会社の方で、私も新入社員のときにこの方のすすめで入りました。

この婚活パーティーに呼ばれたのは、ここの生命保険に入っている人ばかりです。

 

同じ会社でも支店が違う人、全然違い会社の人などでした。

同じ県内に住んでいる人で、家が近いほうがいいというので、年齢などの考えられて行われた婚活パーティーでした。

 

主催者がみんなのことを知っているので、お互いに信頼性があり安心感があります。

相手のことを信用できるので、私も安心して参加することができました。

 

 開催場所は、ホテルの会議室を借り切って行われました。

全員で30名ほど、詰まっていました。

 

仕事帰りで、金曜日の夕方からありました。

ソフトドリンクと軽食が用意されていて、参加費は無料でした。

 

 生命保険会社は、ここでカップルが出て将来結婚をしたら生命保険を利用してもらえるということもあって、真剣にカップルができることを願っていました。

しかし、ここではカップルになることはできませんでした。

 

緊張しすぎて、あまり会話ができなかったからです。

今度は頑張って話しかけようと思います。

 

結婚には、相手を信頼することが大切です。

この婚活パーティーでは、主催者は参加者の会社名も年収も良く知っています。

 

結婚相手にふさわしい人が選ばれているので、またとないチャンスだと思います。

ここでカップルになった人がいました。今、婚約中です。

数回参加した婚活パーティー

読了までの目安時間:約 3分

 

私は数回婚活パーティーに参加したことがあります。

 

エクシオが主催している婚活パーティーに行きました。

予約はネットででき、そしてネットで予約すると少しの割引がありました。

エクシオは毎日、かなりの数でパーティーをしており、自分が行きたいと思うタイトルの会を探せます。

 

私は結婚適齢期の会、おひとりさま参加の会などの参加をしました。

支店がなんば店なのですが、そこは他の支店と違い、個室ブースに仕切られていてとてもいいです。

 

友人と一緒に参加しても、様子を見られることがないので、ちょっとネコを被っている姿も見られずに済みます。

当日の流れは、受付をした後、テーブルに着き、自己紹介カードを記入します。

その時には、自分と同じ番号の男性も一緒に座っている状態です。

 

時間がきたら、トーク開始です。一人10分ぐらいずつです。

時間になると、男性が隣のブースに移動します。_x000D_ 10分はかなり短く感じますが、それでも人数が12人いたら、最終の男性まで2時間かかる事になります。

 

初めて参加した時は、かなり疲れました。

そして、中々相手の男性を覚えるのも難しかったです。

 

特徴をメモに書いていくのですが、その時間も男性側の移動時間でしなければいけないので、結局は一言しか書く時間はありません。

すべての方が回り終えたあと、気に入った人の番号を記入して提出します。

 

結果発表の間、少し時間があるのですが、その間は最後に回ってきた男性と一緒のブースで待ちます。

なので、最後の方と一番話をする事が出来るのです。

 

カップルになった人から退席します。

私は初めての参加の時は、番号記入すらできませんでした。

あまりにも忙しくて特徴を記入できず、誰も書くことが出来なかったのです。

 

婚活パーティーは出会いの場です。

そこでカップルになってもならなくても、確実に出会いを広げることが出来ます。

婚活パーティーに参加して24歳の女性とカップルになった

読了までの目安時間:約 3分

 

私は婚活パーティーに参加して24歳の女性とカップルになりました。

その時の体験談を書いていきます。

 

どこの婚活パーティーに参加したかは静岡県の浜松市にある婚活パーティーに参加してきました。

対話型の婚活パーティーで自己紹介とフリータイムでカップル成立という婚活パーティーになります。

 

24歳の女性と私は何が共通の話題になったかといいますと、恋愛についてです。

お互い今までの恋愛について話しました。女性と話していたフリータイムの後にカップル発表になりました。

 

カップル発表で見事私と24歳の女性はカップルになりました。

女性と連絡先を交換してからデートをしようという話になりました。女性とデートの日付を決めることにしました。

 

女性は休日があいていて、私は不規則な仕事でしたが休日があいていました。

早速休日にデートに行きました。デートは愛知県までデートをしに行きました。

 

デートを終えてから女性と今では友達になってしまいましたが、婚活パーティーに参加してみて、自分みたいな不細工でもカップルになれるんだなあという自信がつきました。

 

婚活パーティーに参加して非常に良かったと思っていますよ。

やはり婚活パーティーはたくさん話をして女性を喜ばせるとカップルになりやすいんだなあと思いました。

 

私が参加した婚活パーティーは社会人若い男女でしたよ。

婚活パーティーにもいろんな種類がありますから自分が合う婚活パーティーに参加できるといいです。

好条件の人とも出会えた婚活体験記

読了までの目安時間:約 3分

 

私は20代前半に、当時まだ周囲で加入している人はいなかった大手結婚相談所「オーネット」へ入会しました。

結婚願望が強かったため、1年以内に結婚!の目標を掲げていました。

 

自分が結婚相談所の中では若く、今が売り時だと意気込んで入会したものの、お見合いを申込んでくれる人はかなり年上(10?20歳以上年上)の人が多く、私の理想とする30代前半の人からの申し込みは少なかったです。

 

申し込みをしてくれる人数自体は自分でも驚くほどでしたが、実際にその中で会いたいと思う人は10人に1人いるかいないか、ぐらいの割合でした。

 

オーネットでは会員の方とお会いするに至るまでにネット上でやりとりをします。

そしてどちらかがお会いしましょうと言うと、お会いするという流れです。

 

なかなか会いましょうと言ってこない人がいたり、反対に1回または2回ほどのやり取りですぐに会いましょうと言ってくる人もいたり本当に人それぞれ流れが違っていました。

登録している会員の男性は、おそらく高収入の方や高学歴の人もたくさんいて、条件的には悪くない人が大勢登録されていました。

 

ただ、実際にお会いしてみると、マナーがなかったり、すぐに手を繋ぎたいと言ってくるような人がいたり、なかなかこの人!という人にはお会いできなかったです。

 

その中でも少数ながら素敵な誠実な人もいて、3人ほどお付き合いすることになりましたが、全て結婚には至りませんでした。

 

とにかく、オーネットでは申し込み可能数の最大限、自分から申し込みをし、オプションで別料金がかかったとしてもつけるべきオプションはつけた方が出会いの数自体は満足のいくものになるのでは、と思います。

 

婚活を終えてみて、費用はかかりましたが登録して良かったです。

地方都市アラサー以上の婚活パーティ

読了までの目安時間:約 4分

 

婚活サイトだと年齢で弾かれるのでホワイトキーの婚活パーティに頻繁に通ってました。

東京だとほどんどないですが、地方都市だと行く度に知ってるメンバーがいる事が多いです。

 

先日久しぶりに行ったら2年前にメッセージ交換して音信不通になってた人と再会してしまいました。

女性参加者の方が多く男性は同じようなメンバーで、いつも複数知っている人がいる状態です。

なぜか正月のパーティは豊作で、カップルになったりいつもより連絡先を多くもらう事が多いです。

理由はわかりません。

 

最も頻繁に通ってた時期、ある男性参加者からその人が主催する婚活飲み会に誘われ定期的に参加していました。

女性は40代のシンママが多く見た目がすごく若いので驚きます。

旦那さんの浮気で離婚した方が多くて考えさせられました。

 

一度変な人にひっかかった事がありました。

その人は自営でビジネスをやっているといい、フリータイムの時やってきて「あなた気に入った」と言ってまとわりついてきました。

 

私は誰ともカップルにならなかったのですが帰り路その人にマークされ無下に断れず夕食をする事になりました。

その夜から毎日SMSが届き「今○○高速にいるからSAまで来て」とか意味不明な事を一方的に送りつけてくるので放置しました。

その人と数か月後同じパーティで鉢合わせしたので明るく挨拶したら突然逆切れされ、「電話番号から個人情報もわかるんだからな!」と恐喝され非常に不快になりました。

 

見るとその人は自分の自己紹介カードに前回と違う名前、年齢を書いてました。

この件を事務局に通報しましたが放置されました。

この件以降婚活パーティから脚が遠のきました。

 

他には同年代だとおっさんばかりなので若い年代の回に出た時、歯科医を名乗る男にあからさまに冷たい態度を取られショックでした。

「なんでこんなババーが紛れ込んでんだよ」という感じでしょうか。

 

かと思えば若いのに年上好きの男の子とカップルになった事があり、その子はまだ26歳なのに45歳以上の女性とばかり付き合ってきて、47歳の彼女と結婚したかったと言ってました。

 

本当かわかりませんが、相当珍しいと思います。

体重が100kg以上だったので付き合いませんでしたが・・。

カップリング成功はゴールじゃない?!

読了までの目安時間:約 4分

 

婚活中の女性のみな様。

婚活パーティーに参加されている男性がみんな結婚願望のある男性だと思っていませんか?

 

私が参加したのは、主に地元、宇都宮の婚活イベントだったりパーティーだったりと20代中心のもの。ケースバイケースをひっくるめて、あえて言います。

「とりあえず付き合いたい、彼女ほしい、ベットインしたいという理由で婚活パーティーに参加する男性多すぎ!」

以上、2年間婚活パーティーに参加した私の、一番の感想であります。

 

パーティーでカップリング成立、からの結婚の話題は「10年後までにはするかも?」「自分が家庭持つとか考えられないよねぇ」などなど。

「じゃあ『婚活パーティー』に来るなよ!」とツッコミを入れたくなる男性に片手の数が埋まるほど遭遇しました。

悪びれた様子もなく言うあたり、本当は「婚活なんてかっこ悪い」とか思っているのかもしれません。

 

とりあえずの彼氏探しで参加されている女性もいるのかもしれませんが、そういう人たち同士で合コンでもなんでもして頂きたいものです。

私は婚活パーティーで知り合った男性の一人と実際にお付き合いしたことがあります。

 

ふと、結婚前の同棲はアリかナシかという話題をふったところ「え、結婚願望あるの?」と驚かれました。

 

8歳年上の彼だったので、「妙齢だけれどそういうの考えないの?」と聞いたら「じゃあ4年後まだ付き合っていたらしようか?」って……。

「4年後」しかも「まだ」っておいおい……高校生の発想かよと詰め寄ってやりたい反面、「早く結婚したいわけじゃないの。

あなたが私とは結婚する気がなかったことが悲しいの」とその場を収めました。

 

頭は完全にさめてました。

彼は婚活という言葉が恥ずかしいのか、自分の友人には私との出会いを「合コン」と称し、「結婚する気もないのにパーティーに参加したの?」と聞けば「まぁ俺は目的が恋活だったし?」とのらりくらり。

 

その後、突然無職になり、私にありもしない浮気の疑いをかけ始めたため別れを切り出しました。完全なる地雷男でした。

さて、この地雷男は私に数々のトラウマを植え付けてくれたわけですが、教訓は「婚活に来る男の全員が婚活をしているわけではない」こと。

 

婚活パーティーの一番の敵は、お隣に座る美人ではありません。「あなたと付き合いたい。(でも結婚はしたくない)」と、接近してくる男性なのです。

もちろん、結婚したくない男を見破るためと言って、いきなり「いつ結婚したい?」とかの質問はNG。

 

婚活パーティーとはいえ重すぎます。「私と結婚したらこういうことをしてあげるよ!」と私流結婚特典をちらつかせつつ、「毎日LINEとか電話って嫌なんだけれど、連絡マメな人?」など、付き合う上でのNGポイントを先に聞いてしまいましょう。

 

婚活女子にとって、服やメイクよりも肝心な武器。それは『結婚したくない男回避』能力なのです。

巡り合えませんでした

読了までの目安時間:約 3分

 

私は20歳の時に初めて婚活パーティへ参加しました。

当時長く続く相手がいなかった為、早く結婚したいと思い参加しました。

 

一緒に行ってくれる友達は居なかったので一人で参加しました。

行ってみると、自分と同い年ぐらいの人は男女どちらもほとんど見当たりませんでした。

 

パーティがが始まると、年と名前を書いた札を胸につけるので、年が分かりました。

女性は27歳~33歳ぐらいの方が多く、男性は若くて25歳ぐらいで、ほとんど30歳以上の方で40歳ぐらいの方もいました。

婚活パーティだから当たり前なのに、若かった私はその時点で来た事を後悔しました。

 

一人ずつと喋る時間の時、毎回若いねと言われました。

こちらから話を振ることはなく終わっていきました。

 

周りを見ていると、27歳ぐらいの女性は必至に質問をしたりしていて驚きました。

申し訳ないけど、自分は20代後半までに結婚したいな、焦りたくないなと思ってしまいました。

 

男性も、若い私とは結婚は考えられないようで込み入った話はしてきませんでした。

タイプの男性も居なかったので、私は体験としてその日は終えることにしました。

 

最後に、告白タイムというのがあって、視聴者として見てしまってました。

案の定、自分には誰も興味を持ってもらえずでした。

 

告白タイムを見ていると、やっぱり年相応の方達が結ばれていて、20歳でくるのは間違いだったと気付かされました。

誰とも連絡先を交換することなく終わりました。

 

その後、婚活パーティへは行ってません。

エクシオの婚活パーティーで26歳の女性とカップルになった体験談

読了までの目安時間:約 3分

 

b369855e3d25cebb665939a2a9cdf3fc_s

私は20代の後半の男性です。

エクシオの婚活パーティーで26歳の女性とカップルになった体験談を書いてきます。

 

エクシオの婚活パーティーの参加条件は男性が20代30代の社会人で、女性は20代と30代で仕事は特に指定していないというパーティーに参加してきました。

そこで26歳の事務をしている女性と出会うことができました。

 

はじめに1分間に自己紹介をしてフリータイム形式で話すことでしたが、私は、フリータイムの時に26歳の女性に必死に話にいきました。

費用が7000円でしたので、カップルにならないと損をしてしまうから、私は自分のことをすごくアピールしました。

 

パーティーに参加していた男性が比較的草食系だったのでカップルになるチャンスだと思い、女性に猛アピールをしました。

カップル発表の時に見事にカップルになりました。

 

女性とカップルになった瞬間は頭が真っ白になってとても嬉しく思いました。

今はデートに誘っている段階です。

女性はデートに行ってくれると言っていましたから、非常に楽しみにしています。

 

婚活パーティーに参加したことは、最初は恥ずかしかったですが、いざ参加してみると恥ずかしさは消えてしまっている自分がいました。

もしも今回の26歳の女性とうまくいかなかったら、また今度エクシオの婚活パーティーに参加したいと思っています。

 

結婚はしたいと思っていますから、私は幸せを自分でつかみたいと思っています。

出会いの場があって幸せです。

結婚相談所から結婚へ

読了までの目安時間:約 5分

 

海辺で寄り添う二人

母の友人の紹介から結婚相談所へ登録しました。

結構しっかりとした結婚相談所で、全国の婚活パートナーから選んだり選ばれたりマッチングされたり、と色々経験しました。

 

一度だけ婚活パーティーにも行きました。

20対20の婚活パーティーで、それも結婚相談所が主催でした

司会の人が偶然にも後輩の結婚式で司会をしていた人だったので笑ってしまいました。

 

 

最初に男性、女性の円を作り目の前の人間と自己紹介など3分会話をする、と言うコーナーでした。

それが終わったら次はゲーム。

 

お箸でピンポン玉を隣の方へと渡していき、どちらのレーンが先に終われるかを競うゲーム。

ワーワーギャーギャー言いながらのゲームでした。

 

その後に立食型のフリータイム。

ただ思ったのは、結局こう言うパーティは美男美女がモテるということ。

 

そんな方々へ人は集中してしまい、大半の人は同性同士で固まっていました。

時々積極的にアチコチ回って会話をする男性が居ましたが、稀ですね。

 

なので正直婚活パーティーは二度と行かないと思いましたし、相談所の方にも伝えました。

因みに私は当日にたまたま空きが出たからどうだと言われて参加しましたが、男性側は待ちがいるほどの人気企画だそうです。

私の行っていた結婚相談所は決まりがあり、まずお見合いをし、『交際』するかをそれぞれの相談所の方に伝えます。

 

そこでお互い『交際する』と言い、成立すれば相談所の方から相手様の連絡先を教えてもらえます、なので事前に交換は絶対NG、即退会でした。

 

『交際』期間は原則3ヶ月。

この間は二股三股もOKでした。

 

ただ3ヶ月を越えると相談所から『今後』を問われます。

これからも付き合いを続けたいか?辞めたいか?

 

この時点まではもし別れたい場合は相談所を介して別れを告げてもらえました。

ただ『今後』を問われて『真剣交際』へと発展すればそこから先はお互いで、となります。

ただこの間も随時相談などは可能でしたし、私はお金を払っていることもありバンバン質問や愚痴などメールしてました。

 

早い人は最短40日ほどで結婚相手を見つけた方もいるそうですが、私は逆でメッチャ時間をかけました。

ですがかけたおかけで今年の春に結婚出来ました。

もちろん結婚相談所で知り合った人とです。

 

ただ、色々な人と交際したので思うし、相談所の方にも言われましたが、婚活をする男性というのはやはり『女性との付き合いが苦手な方』が多いそうです(もちろん全員ではありませんが)。

 

なので旦那とあまり会話が進みません、それが普通になっちゃってます。

最初はそれがすごく不安でした。もう慣れましたが。

 

ですがそう言うことも相談所ですと相談出来ますし、『向こうの気持ちを知りたい』と言えば相談所を介して聞いてもらうことも可能でした。

 

まぁその分費用も決して安くはなかったですが、でも相談所を介してなかったら決して会うことはなかったと思いますので良い買い物だったなと思います。

『見合い婚』って響き良くないかもですが、昔のように『お見合い』したら即結婚の時代でもないので、本気で結婚したいのであればオススメします。

結婚相談所を通して結婚しました

読了までの目安時間:約 3分

 

160920_02

私は現在の主人と結婚相談所で知り合って結婚しました。

相談所の登録したきっかけは、仲の良い友人が相談所で知り合った人と結婚した事でした。

 

私も勧められたので、軽い気持ちで登録だけでもと思い始めてみることにしました。

IBJという相談所です。

 

日本全国の方が登録されているので出会いの幅が広がりました。

仕事をしていたので時間があまりなかったのですが、携帯で検索したりお見合いを申し込みしたりできるので、忙しくても続ける事が出来ました。

 

お見合いが成立すると仲人さんを通して会う場所と時間を指定されます。

当日は仲人さんが紹介までして下さるので、安心感があります。その後は2人で喫茶店などで話をしておしまいです。

 

後日お互い交際の意思があるかを仲人さんに報告しました。

もし相思相愛ならばそこで初めて連絡先の交換ができます。

お断りしたい場合も、直接ではなく間に入ってもらえるので安心です。

 

私は何人かの方とお見合いしましたが、なかなかいい人と出会う事ができませんでした。

けれど諦めかけていた時に、今の主人と出会いました。

 

今では子供も2人生まれてとても幸せです。

結婚相談所にはじめは偏見もあり、自分の力で出会いたいと強がっていましたが、結局どんな出会い方でも、最終的に幸せになれるのならば関係ないのだと気付きました。

 

自力で探していたら今も独身だったのかもしれません。

子供も欲しかったので30歳を過ぎて焦りもあったのですが、一歩踏み出せて本当に良かったです。